フランスでも出版が始まりました。


「Buriki no zyoro」オーナー、

勝地末子の著書「はじめての多肉植物ライフ」(誠文堂新光社)が、

フランスでの出版をスタートさせました。

暮らしの中のインテリアグリーンとしての多肉植物を、

初心者の方にもわかりやすくご紹介しているこちらの本。

プロセスも、多肉植物の一点一点の名前もフランス語に。

サイズも一回り大きくなり、海外仕様に変身しました。

著書の中で、勝地は、多肉植物の魅力は、

”独特のフォルムが生み出す造形美”にあると話しています。

「葉の色彩や模様もさまざま。

植物の個性を生かしながら、自由な発想で、

好みの器と雑貨に組み合わせてみましょう。」

フランスの方々にとって、多肉植物をさらに掘り下げて楽しむ

きっかけになればこんなに嬉しいことはありません。

日本では販売予定はありませんが、フランスに行かれたら、

ぜひ本屋さんの植物コーナーをのぞいてみてくださいね。

また、誠文堂新光社さん「はじめての多肉植物ライフ」日本版は、

書店やブリキのジョーロ店内で発売中です。

お気軽にお問合わせください♪


0回の閲覧

Copyright 2015 ©Buriki no zyoro. All Rights Reserved.