Workshopを開催します!


テーマは、「日本の木を見つめ直す。」

今月ブリキのジョーロでは、”日本の木”に焦点を当てて、

色々なイベントを開く予定です。

3月26日(土曜日)は、workshopを開催いたします。

「日本家屋の古材で作るシダとリプサリスの壁掛け」

日本家屋の畳の下に敷かれていた板、

台所の床だった板、押し入れに使われていた板など、

それぞれの木にはストーリーがあります。

時間がたって色々な風合いのある木材を選んで、

組み立てて、オリジナルの寄せ植えを作っていただきます。

木をご提供いただいたのは、葉山・桜花園さん。

桜花園さんは、葉山を拠点に、日本家屋の古材・古家具などを集めていらっしゃいます。

当日は桜花園・北川さんにご参加いただき、

それぞれの木材にまつわるお話をしていただきます。

当たり前のように目にしている木材を使った生活道具達。

職人さんたちの思いやそのストーリーを知る事で、

また新しい気持ちで、木と向き合っていけたらいいなと思います。

3月26日(土曜日) 13時スタート

「日本家屋の古材で作るシダとリプサリスの壁掛け」

参加費:8000円+tax(飲み物とお菓子をお出しいたします)

必要な道具などこちらでご用意いたします。

ご興味がある方は、ぜひお店までお問合わせください!

burikinozyoro@buriki.jp

03-3724-1187


18回の閲覧

Copyright 2015 ©Buriki no zyoro. All Rights Reserved.